歴代若手招待講演賞受賞者

日本生物物理学会歴代若手招待講演賞受賞者

 平成28年の第54回年会より、若手招待講演で選考された特に優秀な研究者に授与する若手奨励賞に加え、それ以外の優秀な若手招待講演者に「若手招待講演賞」を贈呈しています。これまでの若手招待講演賞受賞者のリストを掲載します。

歴代若手招待講演賞受賞者

第6回2021年第59回年会

氏名 所属
発表研究題目
小林 和弘
Kazuhiro Kobayashi
東京大学理学系研究科生物化学専攻
Dept. of Biol. Sci., Grad. Sch. of Sci., The Univ. of Tokyo
ヒトPTH1受容体における内因性リガンド認識メカニズムとそのダイナミクス
Endogenous ligand recognition and structural transition of a human PTH receptor.
塩見 晃史
Akifumi Shiomi
理化学研究所開拓研究本部理研白眉研究チーム
Hakubi, CPR, RIKEN
微小電気穿孔法を用いた細胞膜の機械特性と遺伝子発現の統合解析
A combined analysis of membrane-mechanical phenotyping and transcriptomics using nanoelectroporation
杉田 昌岳
Masatake Sugita
東京工業大学情報理工学院情報工学系
Dept. Comput. Sci., Tokyo Inst. Tech.
分子動力学シミュレーションに基づいた環状ペプチドの膜透過率の大規模予測
Large-scale membrane permeability prediction of cyclic peptides crossing a lipid bilayer based on molecular dynamics simulations
杉浦 一徳
Kazunori Sugiura
大阪大学産業科学研究所永井研究室
Osaka Univ., SANKEN
生体機能多重測定のための最短吸収・発光波長を持つ蛍光タンパク質の開発
Development of a violet fluorescent protein with the shortest absorption/emission wavelengths for multiplex bioimaging
丹澤 豪人
Takehito Tanzawa
大阪大学蛋白質研究所/テキサス州立大学医学部・微生物学/免疫学
Inst., for Protein Res., Osaka Univ./Dept. of Microbiol. & Immunol., Univ. of Texas Med. Branch
構造レベルでのRRFとtRNAによるリボソームリサイクリングの解明
Structural basis for ribosome recycling by RRF and tRNA

第5回2020年第58回年会

氏名 所属
発表研究題目
大貫 隼
Jun Ohnuki
早稲田大学先進理工学研究科
Dept. of Pure & Appl. Phys., Waseda Univ. 
非リボソーム分子機械によるペプチド合成の静電的ラチェット機構
Electrostatic ratcheting mechanism of peptide synthesis by non-ribosomal molecular machine
岡畑 美咲
Misaki Okahata
甲南大学統合ニューロバイオロジー研究所
Inst. for Integrative Neurobio., Konan Univ.
線虫C. elegansを用いた異なる感覚情報の統合に関わる神経回路モデル
The model of neural circuit integrating different sensory information in C. elegans
佐藤 航
Wataru Sato
ストックホルム大学大学院理学研究院
Stockholm Univ. Fac. of Nat. Sci.
シトクロムcが仲介する多段階電子伝達反応における呼吸鎖超複合体形成の機能的意義
Functional significance of formation of respiratory supercomplex for multiple electron transfer reaction mediated by cytochrome c
志甫谷 渉
Wataru Shihoya
東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻
Dept. of Biol., Grad. Sch. Sci, Univ. of Tokyo
ヘリオロドプシンおよびシゾロドプシンの構造から明らかになった微生物型ロドプシンの多様性
Structures of heliorhodopsin and schizorhodopsin elucidate the structural diversity of microbial rhodopsins
田村 康一
Koichi Tamura
理化学研究所計算科学研究センター
RIKEN R-CCS
Theoretical Study on the Transport Cycle of the Heme ABC Transporter BhuUV-T

第4回2019年第57回年会

氏名 所属
発表研究題目
岡本 和子
Kazuko Okamoto
理化学研究所 生命機能科学研究センター
RIKEN BDR
転写因子の振る舞いとクロマチンのゆらぎの関係性を1分子計測によって解析する
Single molecular dynamics of transcription factors are controlled by diffusion movement of chromatin
Tran Phuoc Duy 東京工業大学 生命理工学院
Tokodai, Grad. Life Sci. Tech.
フレキシブルドッキングによる結合自由エネルギーと速度定数計算
Calculation of binding free energy and kinetic rates with flexible protein docking
堤 研太
Kenta Tsutsumi
大阪大学蛋白質研究所
IPR, Univ. Osaka
クライオ電子顕微鏡による多剤排出ポンプ複合体MexAB-OprMの構造解析
The wild-type structures of MexAB-OprM multidrug efflux pump revealed by cryo-electron microscopy
丸山 慎太郎
Shintaro Maruyama
千葉大学大学院 融合理工学府
Grad. Sch. Sci., Univ. Chiba
The combination of high-speed atomic force microscopy and X-ray crystallography reveals rotary catalysis of a shaftless V1 motor
山置 佑大
Yudai Yamaoki
京都大学エネルギー理工学研究所
Inst. Adv. Energy, Kyoto Univ.
In-cell NMR法を用いたヒト生細胞内核酸の構造およびダイナミクスの評価
Evaluation of the structure and dynamics of nucleic acids inside the living human cells by in-cell NMR spectroscopy

第3回2018年第56回年会

氏名 所属
発表研究題目
大上 雅史
Masahito Ohue
東京工業大学情報理工学院情報工学系
Sch Computing, Tokyo Tech
スーパーコンピューティングによる網羅的タンパク質間相互作用予測法の開発と予測結果データベースの公開
Supercomputing-based exhaustive protein-protein interaction prediction and its open database
小林 幹
Kan Kobayashi
スイス連邦工科大学チューリッヒ校
ETH Zurich
Structure of a prehandover mammalian ribosomal SRP·SRP receptor targeting complex
佐藤 佑介
Yusuke Sato
東京工業大学情報理工学院
Dept. Comput. Sci., Tokyo Tech
Environment-dependent self-assembly of DNA nanostructures on phase-separated lipid bilayer membranes
島田 敦広
Atsuhiro Shimada
岐阜大学応用生物科学部生物化学研究室
Fac. Appl. Biol. Sci., Gifu Univ.
チトクロム酸化酵素によるプロトンポンプは、酸素結合によって誘起されるタンパク質内構造変化によって厳密に制御されている
Structure changes induced by O2-binding tightly regulate the proton-pumping of cytochrome c oxidase
中西 温子
Atsuko Nakanishi
京都産業大学
Dept. of Mol. Biosci., Kyoto Sangyo Univ.
クライオ電子顕微鏡による好熱菌 Thermus thermophilus 由来 V 型 ATP 合成酵素の単粒子解析
Cryo EM structure of intact rotary H+-ATPase/synthase from Thermus thermophilus

第2回2017年第55回年会

氏名 所属
発表研究題目
小田 茂和
Shigekazu Oda
岡崎統合バイオサイエンスセンター(基礎生物学研究所)
Okazaki Inst. for Integrative Sci., Div. of Quantitative Biology (National Inst. for Basic Biology)
神経グロビンによる知覚変化の情報処理機構
Information processing mechanism underlying a perceptual change by a neuroglobin
金城 純一
Junichi Kaneshiro
理研QBiC
RIKEN QBiC
光第二高調波顕微鏡によるタンパク質構造解析
Optical second-harmonic generation microscope as a tool for protein structure analysis
田代 陽介
Yosuke Tashiro
静岡大学学術院工学領域
Grad. Sch. Intgr. Sci. Technol., Shizuoka Univ.
細菌の膜小胞取り込みに寄与する表面電位と膜弛緩性
Contribution of surface potentials and membrane looseness on bacterial uptake of membrane vesicles
森 俊文
Toshifumi Mori
分子科学研究所
IMS
Pin1の酵素反応におけるタンパク質ダイナミクスの重要性
Crucial role of enzyme dynamics in the catalytic reaction mechanism of Pin1
森本 雄祐
Yusuke V. Morimoto
九工大・生命情報
Dept. of Biosci. Bioinfo., Kyushu Inst. Tech.
細胞内シグナル伝達における膜電位の役割
Role of membrane potential in intracellular signal transduction

第1回2016年第54回年会

氏名 所属
発表研究題目
阿部 淳
Jun Abe
自然科学研究機構分子科学研究所
CIMoS, Institute for Molecular Science (IMS)
KaiCの原子スケールの構造にデザインされた概日時間
AFM observation of a ring-shaped structure of KaiC
中山 義敬
Yoshitaka Nakayama
Victor Chang Cardiac Research Institute
コリネ細菌の機械受容チャネルによる細胞力覚とグルタミン酸放出機構
Bacterial mechanosensation and glutamate export by mechanosensitive channels in Corynebacterium glutamicum
畠山 哲央
Tetsuhiro S. Hatakeyama
東京大学総合文化研究科
Department of Basic Science, The University of Tokyo
生命システムの振動現象における頑健性と可塑性の互恵的関係
Reciprocity between robustness and plasticity in biological oscillators
原田 隆平
Ryuhei Harada
筑波大学計算科学研究センター
Center for Computational Sciences, University of Tsukuba
生物学的レアイベントを再現する効率的構造サンプリング手法の開発
Developments of conformational sampling methods for reproducing biologically rare events of proteins
山本 詠士
Eiji Yamamoto
慶應義塾大学大学院理工学研究科
Grad. Sch. Sci. Technol., Keio Univ.
Investigating Interactions and Dynamics of Pleckstrin Homology Domains on a Lipid Membrane Surface
渡邉 宙志
Hiroshi C. Watanabe
東京大学先端科学技術研究センター
UTokyo, RCAST
タンパク質の構造と機能の相関を利用したChannelrhodopsinとMtrFの戦略的立体構造モデリング
Strategic modeling of channelrhodopsins and MtrF based on the correlation between protein structures and functions

前のページに戻る