ニュース

2016年03月18日 掲載 (Published 03/18/2016)


日本光生物学協会第3回招待講演・奨励賞について

概要:
 日本光生物学協会では、日本光生物学協会に属する学会・協会から推薦された候補
者(応募時39歳以下)の中から、日本光生物学協会年会での招待講演者約10名を選出
し、その中から奨励賞受賞者2名を表彰しています。日本生物物理学会からも2名以内
を推薦することができます。

http://photon.umin.jp/photobio/prize.html

対象:
 応募時39歳以下の若手研究者

応募方法:
 本ニュースの添付書類 (The attachment link.)より、推薦書様式に必要事項を記入のうえ、学会本部事務局まで送付ください。

推薦人数:
 本学会から、選考の上2名以内の候補者を推薦します。

その他:
 招待講演者には、2016年7月28日~29日に東京大学山上会館で開催予定の第19回日
本光生物学協会年会で講演していただきます。年会で講演できない方は、招待講演者
にはなれませんので、応募をご遠慮下さい。

http://photon.umin.jp/photobio/annual19th.html

 なお、招待講演者は6月下旬に本人に通知される予定です。奨励賞受賞者は招待講
演終了後に決定されます。

応募締切:
2016年4月20日(水)必着

送付先・問合先:
 一般社団法人日本生物物理学会 京都事務局

email:bsj(at)nacos.com
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://photon.umin.jp/photobio/prize.html

本ニュースの添付書類 (The attachment link.)