ニュース

2015年11月19日 掲載 (Published 11/19/2015)


生きている固体と液体の界面 ~走査型プローブ顕微鏡で探る~

主催:(公社)日本表面科学会関西支部、(一社)表面技術協会関西支部、神戸大学研究基盤センター

協賛:(一社)日本生物物理学会ほか

日時:2016年1月21日(木) 13:00~17:30

場所:神戸大学百年記念館(神大会館)六甲ホール
(神戸市、TEL078-881-1212(代))
アクセスの詳細は下記のURLを御参照下さい.
http://www.kobe-u.ac.jp/guid/access/rokko/rokkodai-dai2.html

趣旨:本研究会では、最先端のSPM技術による固液界面計測の現状や今後の展望について、各分野でご活躍されている方々にご講演いただきます。

内容:
1.【基調講演】高分解能・高機能原子間力顕微鏡開発の歴史~固液界面の解明を目指して~
森田 清三(大阪大学)

2.高分解能走査型プローブ顕微鏡(HR-SPM)の開発と固液界面計測への応用
粉川 良平(島津製作所)   

3.高速原子間力顕微鏡で探る生体分子の機能ダイナミクス
内橋 貴之(金沢大学)

4.走査型プローブ顕微鏡を用いたナノマニピュレーションと液中環境でのバイオへの応用
岩田 太(静岡大学)

参加費:無料

定員:150名

申込方法:オンライン申込
http://www.sssj.org/Kansai/

申込締切:平成28年1月15日(金)

問合先:
(公社)日本表面科学会関西支部 幹事 大田 昌弘
株式会社島津製作所 分析計測事業部
X線/表面ビジネスユニット
〒604-8511 京都市中京区西ノ京桑原町1       
Tel 075-823-1092
Fax 075-823-4614

email:mota(at)shimadzu.co.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.sssj.org/Kansai/goudou16121.html