ニュース

2014年12月19日 掲載 (Published 12/19/2014)


(独)理科学研究所 計算科学研究機構 量子系分子科学研究チーム 研究員・特別研究員公募

募集職種、募集人数:
研究員または特別研究員、若干名


研究チームの概要:
計算科学研究機構は計算科学の研究開発機能とスーパーコンピュータ「京」
の運用機能を併せ持つ組織です。計算科学研究機構は幅広い分野の研究機関
と連携し、国際的な研究開発拠点を構築し、我が国の計算科学技術を先導し
ます。計算科学と計算機科学が密接に連携し、計算科学技術の幅広い分野を
支える共通基盤的な研究開発、コンピュータを使いこなす高性能計算技術の
研究開発、10年、20年先を見据えた基礎的研究開発を展開します。当研究チ
ームは、ナノスケールレベルの複雑かつ大規模な分子系に対して効率的で高
速かつ高精度な第一原理計算を実現するため、従来の分子理論を越えた新し
い分子科学理論を展開しています。そのために、理論自体のブレークスルー
を達成すると共に、「京」コンピュータにおいて最高のパフォーマンスを発
揮することのできる新しい分子科学計算ソフトウェアを開発しています。
また、開発した分子科学理論とソフトウェアを使って、複雑で大規模な分子
系の化学反応や機能発現のメカニズムを理論的に解明し、実験に先行してそ
の指導原理を確立したいと思います。


職務内容:
チームのスタッフとして、下記業務のいずれかに従事する。

1. 分子科学計算ソフトウェア「NTChem」のためのアルゴリズムおよびプログ
ラム開発
・分散メモリ型並列版「NTChem」の開発

2. 「NTChem」をベースにした超並列コンピュータのパフォーマンスを活かす
ことのできる新しい分子科学理論の開発
・大規模な分子の第一原理計算を実現するための領域分割的計算手法の開発
・大規模分子の高精度計算を実現する超並列電子相関法の開発
・超並列環境に資する励起状態計算法の開発
・量子化学と固体物理の融合による大規模分子・物質計算手法の開発
・量子化学と物性理論の融合による強相関電子状態計算手法の開発

理論開発+プログラム開発+シミュレーションを三位一体とした研究を実施
し、計算科学と計算機科学を融合した新しい学問領域を開拓する意欲のある
研究者を希望する


応募資格:
博士号取得者 (平成27年3月取得見込も可) 又は同等の能力を有する者。
量子化学、固体物理、物性物理、生物化学、数値解析、計算機科学などのバ
ックグラウンドをもち、上記の研究内容を遂行するための実績と意欲を有す
ること。


応募方法及び締切日:
下記提出書類を郵送または宅配便にて、下記書類送付先に送付してください
。送付にあたっては、配達状況及び結果が確認できるように書留による郵送
又は宅配便をご利用ください。電子メールによる応募も受け付けます。


締切日時:
随時時受付けて、適任者が見つかり次第締め切ります。提出書類原本は郵送ま
たは宅配便にて、下記書類送付先に送付してください。送付にあたっては、
配達状況及び結果が確認できるように書留による郵送又は宅配便をご利用く
ださい。


選考方法:
応募書類を受領次第、随時書類審査を行い、合格者のみ面接(研究員の場合は
2回、特別研究員は1回)。審査内容、選考結果に関する個別の問合せはお受け
できませんので予めご了承下さい。

着任時期:
決定後なるべく早い時期。

問合せ先・書類送付先:
【郵送の場合】
〒650-0047 神戸市中央区港島南町7丁目1番26号
独立行政法人理化学研究所 計算科学研究機構 総務課 採用担当
封書に「計算科学研究機構 量子系分子科学研究チーム 研究員等応募書類在中」
と朱書き願います。

【メール送付の場合】
応募書類(PDF形式)をメール添付でお送りください。

email:aics-oubo(at)riken.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.riken.jp/careers/researchers/20141217/