ニュース

2014年10月24日 掲載 (Published 10/24/2014)


第8回スーパーコンピュータ「京」と創薬・医療の産学連携セミナー ビッグデータのライフサイエンスへの応用

日時:2014年12月5日(金)13:00-16:45
場所:ステーションコンファレンス東京 503
 (東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー5階)

主催:大阪大学大学院基礎工学研究科(HPCI戦略プログラム分野1
    「予測する生命科学・医療および創薬基盤」教育プログラム)
共催:(独)理化学研究所HPCI計算生命科学推進プログラム、
    (財)都市活力研究所、NPO法人バイオグリッドセンター関西、
    大阪大学臨床医工学融合研究教育センター

参加費:無料(下記HPで事前登録をお願いいたします)

プログラム:
総合司会 坂田恒昭(大阪大学 大学院基礎工学研究科 特任教授)
13:00-13:10
はじめに 田中正夫(大阪大学 大学院基礎工学研究科 教授)
13:10-14:00
「ビッグデータのゲノムオミックス医療への応用」
 田中博(東京医科歯科大学 難治疾患研究所 生命情報学分野 教授)
14:00-14:50
「未来医療に向けたスーパーコンピュータの活用」
 松本俊二(富士通株式会社 未来医療開発センター エグゼクティブリサーチャー) 
15:05-15:55
「any dataの統計解析」
 藤原正和、豊泉樹一郎(塩野義製薬株式会社 グローバル医薬開発本部 解析センター)
15:55-16:45
「ビッグデータを用いた疫学研究とアメリカ臨床研究における臨床研究IT支援システム」
 新谷歩(大阪大学 大学院医学系研究科 臨床統計疫学寄附講座 教授、
 未来医療開発部データセンター 副センター長) 

問合せ先:
大阪大学大学院基礎工学研究科 HPCIセミナー事務局

email:hpci(at)me.es.osaka-u.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://hpci.me.es.osaka-u.ac.jp/

本ニュースの添付書類 (The attachment link.)