ニュース

2014年05月21日 掲載 (Published 05/21/2014)


第3回スーパーコンピュータ「京」と生命科学 ~生命科学に取り組む異分野の融合と交流の推進~

主催:岡山大学
共催:HPCI 戦略プログラム(分野1)「予測する生命科学・医療および創薬基盤」
   (代表機関:理化学研究所)
協賛:日本バイオインフォマティクス学会 中国・四国地域部会、解析シミュレーション
   ネットOKAYAMA
オーガナイザー:岡山大学大学院自然科学研究科 妹尾 昌治

日時:2014年6月13日(金) 午前10時~午後5時15分
場所:岡山大学創立五十周年記念館(岡山大学津島キャンパス 岡山市北区津島中 1-1-1)

参加費:無料。来聴歓迎です。

プログラム:
 10:00-10:10 開会挨拶 山本 進一 氏(岡山大学副学長・理事)
 10:10-10:40 講演 江口 至洋 氏(理化学研究所 HPCI計算生命科学推進プログラム)
  スーパーコンピュータの贈り物 -過去、現在、未来-
 10:40-11:25 講演 佐藤 文俊 氏(東京大学 生産技術研究所)
  生体分子のための第3世代密度汎関数法の開発
 11:25-12:10 講演 井元 清哉 氏(東京大学 医科学研究所)
  スパコンと数学で迫るがんの個性
 13:30-14:20 ポスター発表(SSH指定校の高校生によるショートトーク)
 14:30-15:15 講演 田中 成典 氏(神戸大学大学院 システム情報学研究科)
  電子状態計算から生体分子物性・創薬へ
 15:15-16:00 講演 奥野 恭史 氏(京都大学大学院 医学研究科)
  スーパーコンピュータ「京」による創薬イノベーション
 16:15-17:00 パネルディスカッション
 17:00-17:10 閉会挨拶 妹尾 昌治(岡山大学大学院自然科学研究科長)
 17:30-19:00 懇親会(要会費)

問合先:
 独立行政法人理化学研究所 HPCI計算生命科学推進プログラム 企画調整グループ

email:ksympo@biotech.okayama-u.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.cyber.biotech.okayama-u.ac.jp/Ksympo/index.html