ニュース

2014年04月22日 掲載 (Published 04/22/2014)


バイオスーパーコンピューティング東北2014

主催:バイオスーパーコンピューティング研究会
共催:
 文部科学省 HPCI戦略プログラム 分野1「予測する生命科学・医療および創薬基盤」
 東北大学 流体科学研究所
後援:
 東北大学 東北メディカル・メガバンク機構、理化学研究所 情報基盤センター、
 日本分子生物学会、バイオグリッドセンター関西、 (財)都市活力研究所

日時:2014年6月2日(月) 13:30 - 18:00(受付開始 12:45)
場所:東北大学 流体科学研究所 2号館5階大講義室(片平キャンパス)
   仙台市青葉区片平2-1-1(JR仙台駅より徒歩20分)
   http://www.ifs.tohoku.ac.jp/jpn/map.html
   
参加対象:
 生物学、医学、薬学、化学、物理学、工学、情報科学などバイオスーパーコンピュー
 ティングに関連する様々な分野の研究者・大学院生、および当テーマに関心のある方

参加申込方法:本ページ最下部URLよりお申込みください。
参加申込締切:5月30日(金) ※定員(100名)になり次第、締切らせていただきます。

参加費:無料

プログラム(都合により変更されることがあります。ご了承ください):
 司会:西島和三 (持田製薬(株) 医薬開発本部)
 13:30-13:40 開会挨拶
  バイオスーパーコンピューティング研究会会長 姫野 龍太郎 (理化学研究所)
  東北メディカル・メガバンク機構長 山本 雅之
 13:40-14:20 基調講演:バイオスーパーコンピューティングの更なる発展を目指して
  理化学研究所 情報基盤センター長 姫野 龍太郎
 14:20-15:00 予測医療を目指して -マルチモダリティと血流シミュレーションの
 融合-
  東京大学 生産技術研究所 教授 大島まり
 15:00-15:40 計測融合シミュレーションによる血流解析
  東北大学 流体科学研究所 教授 早瀬 敏幸
 15:40-16:00 休憩
 16:00-16:40 予測する生命科学・医療および創薬基盤:「京」を用いた計算生命科学
  文部科学省 HPCI戦略プログラム 分野1 副プログラムディレクター 木寺 詔紀
 16:40-17:20 大規模ゲノム情報解析研究に必要なスパコン環境の構築
  東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 ゲノム解析部門 副部門長 教授 
  木下 賢吾
 17:20-18:00 データ同化によるエミュレータ・デザイン学の創設
  情報・システム研究機構 統計数理研究所 所長 樋口 知之
 18:00 閉会

問合先:
 バイオスーパーコンピューティング研究会事務

email:jimukyoku(at)bscrc.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.bscrc.jp/bsthk14.html