ニュース

2014年04月15日 掲載 (Published 04/15/2014)


理化学研究所 生命システム研究センター テクニカルスタッフ募集

所属・役職・人数:
 生命システム研究センター 細胞動態計測コア 生体分子構造動態研究チーム
 (チームリーダー: 木川 隆則 ) テクニカルスタッフ 1名

研究室の概要:
 生きた細胞におけるイベントを原子分解能で明らかにするために、蛋白質など生体分
 子の細胞環境における動的な振る舞いを、主にNMR法を用いて解析します。解析を進
 めるために必要となる試料調製、安定同位体標識、NMR測定、およびNMRデータ解
 析における技術の開発および高度化もおこないます。また、当センターの計算コアの
 研究室との連携により、細胞環境における生体分子の動的な振る舞いに基づいた細胞
 動態の解明に貢献します。

職務内容:
 チームの課題等を実施するための、下記のスキル(複数が望ましい)による技術的支援
 を行う。
 1. 遺伝子組換え・プラスミド作成技術
 2. 微生物の培養技術
 3. 高等生物培養細胞の培養技術
 4. 蛋白質大量発現技術
 5. 蛋白質精製技術
 6. 蛋白質リン酸化酵素の定量的活性測定技術
 7. NMR、質量分析、円二色性分光等による蛋白質分析技術

応募資格:
 専門学校卒、短大卒、大学卒以上の方で、上記のスキルがある方。 もしくは同等の能
 力を有する方で、関連する分野での経験が最低でも2年以上の方。
 広い視野を持ち、研究室内外の協力者と円滑なコミュニケーションを図り、連携、協
 調して業務に従事できる方。

勤務地:
 独立行政法人理化学研究所 生命システム研究センター(横浜地区)
 神奈川県横浜市鶴見区末広町1-7-22

任期:単年度契約
着任時期:可能な範囲で出来るだけ早期(応相談)

応募方法:
 以下の提出書類をPDFにて、下記書類送付先までEメールに添付してお送りください。
 Eメールの件名欄には「応募書類の提出:QBiC-(希望する職種)-(応募者名)」と記載
 ください。(記載例:「応募書類の提出:QBiC-テクニカルスタッフ-理研太郎」)

提出書類:
・履歴書(写真付、Eメールアドレスを明記。また、「生体分子構造動態研究チーム」
 及び希望職種(テクニカルスタッフ)を、1枚目の右上に赤字で記載すること。)
・取得技術、経験業務内容及び研究業績一覧(A4用紙1~2ページ程度、上記のスキル(1
 ~7)と合致するものについてはできるだけ詳しく書いてください。)
・志望動機と参加後の抱負(A4用紙1ページ程度)
・現職の所属長からの推薦書1通
 ※現職の所属長から推薦書をもらうのが困難な場合は、指導教官または第三者による
  推薦書
 ※宛名は「生命システム研究センター センター長」としてください
 ※推薦者から直接下記の[書類送付先]に送付して頂いても構いません
  最終学校卒業(修了)証明書 (コピー可) もしくは、最終学校の卒業証書のコピーも可

※応募書類は返却しませんのでご了承ください。
※応募書類は日英どちらでも構いません。

応募締切:
 ポストが埋まり次第締め切り

個人情報の取扱について:
 提出していただいた書類は、独立行政法人理化学研究所個人情報保護規程に則り厳重
 に管理し、採用審査の用途に限り使用されます。
 これらの個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切あ
 りません。

その他:
 理化学研究所は、女性も男性も1人1人が能力を発揮できるよう様々な取組を行い、
 男女共同参画を推進しています。

※詳細は、本ページ最下部URLをご確認ください。


研究内容についての問合先:
 独立行政法人理化学研究所 生命システム研究センター
 細胞動態計測コア 生体分子構造動態研究チーム
 チームリーダー 木川 隆則
 email:kigawa(at)riken.jp
 迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。
 (Please use at sign instead of (at).)

書類送付先・研究内容以外についての問合先:
 独立行政法人理化学研究所 横浜事業所
 研究支援部人事課 生命システム研究センター採用担当
 email:QBiC-recruit(at)yokohama.riken.jp
 迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。
  (Please use at sign instead of (at).)

URL:http://www.riken.jp/careers/researchers/20140414_2/