ニュース

「平成21年度研究調査助成募集要項」

2009年07月02日 賞・助成

1.趣 旨
この助成金は、学術の研究に従事している者に対し、その研究調査を奨励し、学
術の振興を図り、もって社会の発展と福祉に寄与することを目的として給付する。

2.助成対象者
助成の対象となる者は、大学において学術の研究調査に従事している55歳以下
の教授、准教授、講師、助教の個人又はこれらの方々を代表者とするグループ。
なお、グループは大学間にまたがってもよい。また、代表者又はこれに準ずる者
の年齢は55歳超であってもよい。大学院学生は、博士課程又は博士後期課程に限
り共同研究者になることができる。

3.助成対象分野
助成の対象となる分野は、社会科学及び自然科学とし、法学、経済学、社会学、
理学及び工学の5部門とする。また、当該部門と他の学問領域にまたがる研究調査
も含まれるものとする。
なお、分野ごとに、次に該当する研究調査を重視する。
(1)社会科学分野(法学、経済学及び社会学)においては、グローバル化、情報化、
少子高齢化、価値の多元化、科学技術の高度化に伴って生ずる諸問題など、現
在の重要課題に関する研究
(2)自然科学分野(理学及び工学)においては、新素材、地球環境・エネルギー及び
生態系に関する萌芽的研究

4.助成金の額
助成金総額は、4,000万円とし、研究調査1件あたりの助成金は100万円
程度とする。
なお、特に必要と認められる場合は、300万円の範囲内で助成を行う。
5.申請の手続
助成金の申請は、本財団所定の申請書に所属機関の長及び同じ専門の学者の推薦書
各1通を添え、平成21年8月7日(金)までに書面で提出するものとする。
(注) 1. 募集要項、申請書、候補者推薦書は、本財団ホームページの電子ファ
イル版を使用することができる。
2. 提出された書類等は、一切返却しない。

詳細は下記のURLをご覧下さい。

email:ac.res.grants(at)jssf.or.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.jssf.or.jp


前のページに戻る