ニュース

第18回(令和3(2021)年度)日本学術振興会賞

2021年02月09日 賞・助成

主催:独立行政法人日本学術振興会

対象分野:人文学、社会科学及び自然科学にわたる全分野

対象者:
国内外の学術誌等に公表された論文、著書、その他の研究業績により学術上特に優れた成果を上げたと認められる者のうち、当該年度の4月1日現在、以下の条件を満たす者とします。

1)次の a) 又は b) を満たすこと
 a)日本国籍を有する者(海外在住の日本国籍を有する研究者を含む)
 b)外国人であって我が国で5年以上研究者として大学等研究機関に所属しており、今後も継続して我が国で研究活動を予定している者
2)45歳未満であること(出産・育児による休業等に関する例外取扱いについては、下記※を参照)
3)博士の学位を取得していること(博士の学位を取得した者と同等以上の学術研究能力を有する者を含む)
※大学等研究機関の長が当該機関に雇用されている候補者を推薦する場合であって、人事記録等により候補者の出産・育児による休業等(休暇、休職、離職を含む。)の期間を推薦者が確認できる場合は、47歳未満とします。

授賞:授賞数は25件程度とし、受賞者には、賞状、賞牌及び副賞として研究奨励金110万円を贈呈します。
なお、日本学士院により、日本学術振興会賞受賞者の中から日本学士院学術奨励賞受賞者が選考されます。

受付期間:
2021年3月31日(水)~4月5日(月)17:00必着

※詳細は下記ホームページをご確認ください。
※学会推薦が必要な方は、3月1日(月)までに推薦書類のPDFを学会事務局宛にお送りください。
 審議ののち、推薦が決定しましたら、業績資料(論文別刷・著書等から5件以内)を事務局へご郵送ください。
email:bsj(at)nacos.com
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:https://www.jsps.go.jp/jsps-prize/index.html


前のページに戻る