ニュース

2017年12月27日 掲載 (Published 12/27/2017)


第37回日本糖質学会年会

主催:日本糖質学会
共催:日本生物物理学会ほか

日時:2018年8月28日(火)~30日(木)
会場:仙台国際センター
(〒980-0856 宮城県仙台市青葉区青葉山無番地)

討論主題:糖質、複合糖質に関する基礎研究や応用研究

予定している内容:本年会では「次世代医療への糖鎖の貢献」をテーマに掲げ、糖鎖工学と糖鎖生物学における日本の強みを生かし、いかに次世代医療に向けた医療革命に貢献することができるのか。その現状と未来を様々な視点から展望する機会にしたいと考えております。年会についての最新情報は、随時、日本糖質学会のウェブページの「年会のお知らせ」ページに掲載いたします。

1. 特別講演 (2題)
2. レジェンドレクチャー(2題)
3. シンポジウム(仮題:糖鎖関連大型研究の現状と将来展望)
4. 男女共同参画企画
5. 日本糖質学会奨励賞受賞講演
6. 一般講演とポスター発表

参加・発表申し込み:申込方法、発表方法の詳細は、2018年4月に日本糖質学会のウェブページ(http://www.jscr.gr.jp) (学会HP)の「年会のお知らせ」ページに掲載する予定です。下記申込期間内に、年会専用ページのWeb 登録システムよりお申し込みください。

発表申し込み期間(予定):2018年5月1日 ~ 5月31日 
発表採択の通知:発表受付終了後、1ヶ月程度で演者にE-mailで通知いたします。

参加申し込み期間(予定):2018年5月1日 ~ 8月20日 

詳細はHPをご確認ください。

問合せ先:
第 37回日本糖質学会年会世話人代表 井ノ口 仁一
事務局 稲森 啓一郎
東北医科薬科大学 分子生体膜研究所 機能病態分子学教室
〒981-8558 宮城県仙台市青葉区小松島4-4-1
Tel:022-727-0116 Fax:022-727-0076

email:jscr37(at)tohoku-mpu.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.jscr.gr.jp