ニュース

2017年05月24日 掲載 (Published 05/24/2017)


未来を拓く高圧力科学技術セミナーシリーズ(42)「高圧力実験の装置及び素材の開発の現状と今後の課題」

主催:日本高圧力学会
協賛:日本生物物理学会ほか

日時:2017年8月25日(金)13:00~17:00
会場:広島市西区民文化センター(〒733-0013広島市西区横川新町6番1号 )

定員:最大100名 
参加費:一般 3,000円,学生 1,000円

趣旨:高圧力の研究には常に、新しい装置や素材の開発が欠かせない。また、新素材ができても加工の段階でも様々な問題が生じる場合がある。高圧力実験のための素材や装置を製作している各分野のエキスパートに開発の現状を、また実際にご使用されている方々の実験内容をご講演いただき、今後の高圧力実験分野の発展のための交流を図りたい。

事務局:日本高圧力学会 事務局
世話人:テクノ環境機器 株式会社 山崎琢平

email:seminar42(at)highpressure.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.highpressure.jp/activity/seminar/