ニュース

2017年03月13日 掲載 (Published 03/13/2017)


QST国際シンポジウム「Quantum Life Science」

主催:量子科学技術研究開発機構(QST)
後援:日本生物物理学会ほか

日時:2017年7月25日~26日
場所:東京ベイ幕張ホール(千葉県千葉市美浜区ひび野2-3)

概要:量子科学技術を駆使した実験、観測の施設・設備、あるいは、物質・材料科学の知見を総合的に利活用することにより、生物の中のより細かな構造を研究し、量子力学の原理に支配された生物の世界を研究する新たな学問分野――量子生命科学――の立ち上げを目指して、研究会を開催します。本会では、関連する研究分野の国内外(外国人スピーカー11名を含む)の有識者が一同に会し、量子ライフサイエンス、量子センサー、量子イメージング等、量子生命科学に関連する分野の研究の講演,ポスター発表およびパネルディスカッションを通して、「Quantum Life Science」分野の幅広い研究者の集結を図っていきます。

参加費:無料

定員:300名

連絡先:
量子科学技術研究開発機構(QST)
担当者:島田義也、内堀幸夫      
TEL:043-206-3002

URL:http://www.qst.go.jp/