ニュース

2017年02月21日 掲載 (Published 02/21/2017)


第14回(平成29年度)日本学術振興会賞

主催:独立行政法人日本学術振興会

対象分野:人文学、社会科学及び自然科学にわたる全分野

対象者:
国内外の学術誌等に公表された論文、著書、その他の研究業績により学術上特に優れた成果を上げたと認められる者のうち、平成29(2017)年4月1日現在以下の条件を満たす者。
1)45歳未満であること
2)博士の学位を取得していること(博士の学位を取得した者と同等以上の学術研究能力を有する者を含みます。)
3)外国人の場合は推薦時点において我が国で5年以上研究者として大学等研究機関に所属しており、今後も継続して我が国で研究活動を予定していること

注:海外在住の日本国籍を有する研究者も対象としています。
注2:推薦は2年間有効としているため、第13回(平成28年度)に推薦された候補者のうち平成29年4月1日現在で45歳未満である候補者については今回推薦がない場合でも今回の審査の対象となります(キャリーオーバー)。
なお、第13回(平成28年度)に推薦された候補者が、その後の研究活動により新たな研究業績を重ねていると思われる場合については、改めて推薦されることをお薦めします。
注3:過去に推薦されたことがある者であっても、推薦することができます。
注4:過去の日本学術振興会賞受賞者の授賞対象となった研究テーマと今回の候補者の研究テーマが密接に関連している場合は、候補者の独自性が明確であることが求められます。

授賞:授賞数は25件程度とし、受賞者には、賞状、賞牌及び副賞として研究奨励金110万円を贈呈します。
なお、日本学士院により、日本学術振興会賞受賞者の中から日本学士院学術奨励賞受賞者が選考されます。

受付期間:
2017年4月7日(金)~12日(水)17:00期間中必着

※詳細は下記ホームページをご確認ください。
※学会推薦が必要な方は、3月7日(火)までに推薦書類を学会事務局宛にお送りください。

email:bsj(at)nacos.com
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:https://www.jsps.go.jp/jsps-prize/index.html