ニュース

2016年12月13日 掲載 (Published 12/13/2016)


蛋白研セミナー New Frontiers in Protein Misfolding and Aggregation

主催:大阪大学蛋白質研究所
http://www.protein.osaka-u.ac.jp/

後援:国立研究開発法人理化学研究所・新学術領域研究「新生鎖の生物学」

開催日時:2017年1月26日~2017年1月27日

場所:大阪大学蛋白質研究所(大阪府吹田市)

内容・概要:
タンパク質のミスフォールディングおよび凝集化は神経難病などの多くのヒト疾患の原因になることから、その分子機序の解明は重要な研究課題である。しかし、疾患原因タンパク質の凝集機構や線維状凝集体(アミロイド)の構造にはいまだ不明な点が多い。そこで2017年1月26日、27日に大阪大学にて蛋白研セミナーを開催し、国内外からの著名な関連研究者19名を招き、二日間に渡ってタンパク質のミスフォールディングおよび凝集化に関する最新の知見についての発表と討論を行う。

連絡先:
大阪大学蛋白質研究所構造形成研究室 後藤 祐児
Tel: 06-6879-8614

email:gtyj8126(at)protein.osaka-u.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.protein.osaka-u.ac.jp/physical/jpn/seminars/20170126.pdf