ニュース

東京工業大学生命理工学院 教授または准教授 公募

2016年11月29日 公募

募集人員:教授または准教授 1名
東京工業大学生命理工学院

研究教育分野:「生命情報科学」(生体分子の計算化学、バイオインフォマティクス、システム生物学、ゲノム情報学)

公募の趣旨:博士の学位を有し、「生命情報科学」分野において卓越した研究実績を持ち、当該分野を先導し、国内外においてリーダーシップを取れる方。また、「生命情報科学」分野において十分な教育経験があり、分子シミュレーションまたはバイオインフォマティクス等の講義・演習・実習を英語で担当可能であり、生命理工学院における教育を意欲的に推進していただける方を広く公募します。

着任予定時期:2017年4月1日、または、決定後できるだけ早い時期

任期・給与:任期なし(本学の定年は65 歳)。月給制。本学職員賃金規則による。

提出書類:
(1) 履歴書(様式任意、顔写真貼付のこと)
(2) 研究業績目録(原著論文、総説、その他に分け査読の有無を明記し、被引用件数*を付記すること、さらに、わかるものについては当該雑誌のインパクトファクターも明記すること。また、業績目録の末尾にh-index*を記載すること)
*原則としてWeb of Scienceによるデータとする。それ以外の場合は、出典を明記のこと。また、雑誌のインパクトファクターは論文掲載年のデータを記載すること。
(3) 主要論文の別刷またはコピー1部(5編、総説も可)
(4) これまでに行ってきた研究の概要(A4用紙、2頁程度)
(5) 今後の研究に対する抱負(A4用紙、2頁程度)
(6) これまでの教育経験と今後の教育への抱負(A4用紙、1頁程度)
(7) 最近10年間の外部資金の獲得状況(代表/分担の別を明記)
(8) 応募者について参考意見を述べることのできる人(外国人(国外)2名を含む4名)の氏名および連絡先(電話番号、e-mailアドレスを含む)
(9) 上記(1)~(8)をA4用紙に印刷したもの、および、その全ての内容をPDFファイルとして保存し、氏名・所属を記載したCD-ROM

応募書類提出期限:2017年1月20日(金)必着

書類送付先:
〒226-8501 横浜市緑区長津田町4259 B-70
東京工業大学生命理工学院事務グループ
生命情報科学分野 教授または准教授選考委員会 宛
注:封筒に「生命情報科学分野 教授または准教授 応募書類」と朱書きし、簡易書留又はそれに準ずる方法で送付願います。なお、応募書類は返却いたしません。選考後は、個人情報保護の観点に基づき適切に処理します。

その他:
(1)東京工業大学では、多彩な人材を確保し、大学力・組織力を高めるため、外国人や女性の積極的な応募を期待しています。
(2)東京工業大学では、新規採用者に対してスタートアップの為の資金について学内支援制度があり、その制度を利用できる可能性があります。
(3)選考の過程で面接(英語による講演や模擬授業などを含む)を実施しますが、このときの来訪旅費は自己負担としていただきます。

問い合わせ先:
生命情報科学分野 教授または准教授選考委員会 宛とし、電子メールで問い合わせて下さい。 email:bioinfo-senkoh(at)bio.titech.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)


前のページに戻る