ニュース

2015年12月25日 掲載 (Published 12/25/2015)


筑波大学 計算科学研究センター 平成28年度学際共同利用の公募

主催:筑波大学 計算科学研究センター

概要:
計算科学研究センター(以下 センター)では、2012年にGPUを搭載したスパコンとしてHA-PACS(802 TFLOPS)を導入し、2013年には密結合加速機構搭載部を増強しました(364 TFLOPS)。また、2014年にはメニーコアを搭載したスパコンCOMA(PACS-IX)(1001 TFLOPS)を導入しています。

センターでは、全国の学際的計算科学の発展に資するべく「学際共同利用プログラム」を実施し、HA-PACSの計算機資源のおよそ7割と、COMA(PACS-IX)のおよそ5割を無償で利用頂ける共同利用に供します。

公募事項:
公募プログラムには、
(1) 学際開拓プログラム、
(2) 重点課題推進プログラム、
(3) 共同研究推進プログラム
があります。

公募締切:2016年1月20日(水)

詳細はホームページをご確認ください。

連絡先:
筑波大学計算科学研究センター
共同研究委員会
〒305-8577 つくば市天王台1-1-1
Tel: 0298-53-6488 Fax: 0298-53-6489

email:project-adm(at)ccs.tsukuba.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.ccs.tsukuba.ac.jp/CCS/kyodoriyou/gakusai