ニュース

2015年08月28日 掲載 (Published 08/28/2015)


走査プローブ顕微鏡の最新活用術

主催:公益財団法人 神奈川科学技術アカデミー
後援:一般社団法人日本生物物理学会ほか

日時:2016年2月15日(月) 9:45~17:30

場所:かながわサイエンスパーク内講義室(神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1)
   
内容・概要:
SEMやTEMによるナノレベル観察の現状を概観し、その上でSTMやAFMの基本を
踏まえつつナノレベルの物性評価において各種プローブ顕微鏡の活用の実際を詳しく解説します。材料(主に無機材料)の評価・分析や、次世代材料の研究・開発・製造に携わる研究者・技術者、SPMについて関心がありこれから情報収集を始めたい方にお勧めの講座となっております。

受講料:20,000円

連絡先:公益財団法人 神奈川科学技術アカデミー教育研修グループ 
TEL(044)819-2033 直通

email:ed(at)newkast.or.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.newkast.or.jp/kyouiku/index.html