ニュース

2014年11月21日 掲載 (Published 11/21/2014)


第10回ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

応募資格:
生命科学、物質科学分野で博士後期課程に在籍または、博士後期課程に進学予定の40歳未満の女性。応募締切日現在、40歳未満で交付後1年間、国内で教育・研究に従事できる方。留学生は対象外。

助成内容:生命科学、物質科学からそれぞれ原則2名に賞状および奨学金100万円を贈呈

応募受付期間:2014年11月17日(月)~2015年2月28日(土)

趣旨:
2005年11月、日本ロレアルが日本ユネスコ国内委員会との協力のもと、日本の若手女性科学者が、国内の教育・研究機関で研究活動を継続できるよう奨励することを目的として創設されました。物質科学、生命科学の分野で、博士後期課程に在籍または進学予定の女性科学者を対象としています。物質科学、生命科学からそれぞれ原則2名決定し、賞状と奨学金100万円を贈呈します。

これまでに36名の女性科学者が受賞しており、受賞後はキャリアをさらに発展させ、それぞれに研究に邁進し、海外留学、希望先への就職、結婚、出産など国内外で活躍しています。
日本ロレアルは、“The world needs science, Science needs women”
(世界は科学を必要とし、科学は女性を必要としている)という理念のもと、同賞を通じて研究意欲に溢れる若手女性科学者を積極的に支援していきます。

この度さらに、ロレアルグループ本社(パリ)が新設した「ロレアル-ユネスコ女性科学賞―国際新人賞」の2016年度の候補者として2015年度 日本奨励賞の受賞者から1名を選考委員会が選出します。各国から選出された候補者から、生命科学、物理、化学、工学、数学の分野で世界的に評価されるトップ15名の若手女性科学者に賞金約200万円が贈呈されます。

応募方法:
封筒に「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」応募書類と必ず明記の上、「ロレアル‐ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」事務局宛に郵送。e-mailでの応募は受け付けておりません。応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。

書類送付先:
〒163-1071 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
日本ロレアル株式会社 コーポレート・コミュニケーション本部
「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」事務局 宛

詳細はHPでご確認ください。

email:fwis-japanfellowships(at)jp.loreal.com
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.nihon-loreal.jp/corp/csr/award2015.php