ニュース

2014年11月07日 掲載 (Published 11/07/2014)


第4回超並列化技術国際ワークショップ

主催:計算分子科学研究拠点(TCCI)/計算物質科学イニシアティブ(CMSI)
日時:2014年11月23日(日)11:00〜18:00及び懇親会
   2014年11月24日(月) 9:00〜17:00
場所:東京大学 本郷キャンパス 工学部6号館 2階 64号講義室
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map01_02_j.html
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_07_j.html

英文名称:International Workshop on Massively Parallel Programming
Now in Quantum Chemistry and Physics - Toward post-K computers

参加費:無料(但し、懇親会は4,000円)
参加登録締切:2014年11月17日(月)まで。以下のwebページよりお願いします。
http://tcci.ims.ac.jp/tcci/event/workshop_20141123.html


概要:このワークショップでは、ポスト「京」に向けての副題の下、国内外より、
量子物理、量子化学分野で超並列プログラミングで活躍されている研究者を
お招きし、プログラムの高度化についてご講演頂きます。オーガナイザーである関野先生の狙いは、「量子科学の超並列プログラム構築にあたってのノウハウを、実際にプログラム開発に携わっている内外の第一線で活躍している研究者をお招きしてガンガン学ぶ」です。

詳細は、HPをご覧ください。

招待講演者:
Dr. Alvaro Vazquez-Mayagoitia, Assistant Computational Scientist in
Argonne Leadership Computing Facility (ALCF), USA.
Dr. Edward G. Hohenstein, Assistant Professor of Chemistry, The City
College of New York, USA.
Dr. Stephan Mohr, postdoc researcher, Institute for Nanoscience and
Cryogenics (INAC), CEA, France.
小林正人博士、北大院理
宮崎剛博士、物材機構
石村和也博士、分子研
岩田潤一博士、東大院工
吉本芳英博士、東大院情報理工
Dr. Truong Vinh Truong Duy、東大物性研
野田真史博士、分子研
平野敏行博士、東大生研
河東田道夫博士、理研AICS

お問い合わせ先:
自然科学研究機構 分子科学研究所
計算分子科学研究拠点 TCCI (実験棟515号室)
研究統括ディレクター 石谷 隆広(いしがい たかひろ)
Tel: 0564-55-7074(発信音の後)52
Fax: 0564-54-2254(代表), 0564-55-7074(発信音の後)53
http://tcci.ims.ac.jp/tcci/
〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地

email:ishigai(at)ims.ac.jp,
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://tcci.ims.ac.jp/tcci/event/workshop_20141123.html