ニュース

2014年09月19日 掲載 (Published 09/19/2014)


SPring-8/SACLA コンファレンス 2014 ~ 進化する光が拓く科学技術 ~

主催:(公財)高輝度光科学研究センター
協賛:一般社団法人生物物理学会ほか

日時:2014 年 12 月 1 日(月)9:30-17:10
場所:JP タワーホール&カンファレンス
   (〒100-7004 東京都千代田区丸の内二丁目 7 番 2 号)
   http://www.jptower-hall.jp/

概要:
 SPring-8 における先端放射光、および、SACLA における高エネルギーレーザー光の
 利用研究の拡大・進化、また、新たな利用研究開拓のために、SPring-8/SACLA の概
 要、運転現状、高度化並びに利用成果を発信する場として会議を開催する。

対象:
 SPring-8/SACLA の利用研究を検討している研究者・技術者、また、 SPring8/SACLA
 のさらなる高度利用や新しい利活用を検討している研究者・技術者。

プログラム:
 9:30-9:50 開会挨拶 土肥義治(高輝度光科学研究センター 理事長)
       挨拶 石川哲也(理化学研究所 放射光科学総合研究センター センター長)
       来賓挨拶 文部科学省

<セッション1>SPring-8光源の先端活用の進展
 (司会:高輝度光科学研究センター 加速器部門、光源・光学系部門 部門長 後藤俊治)
 9:50-10:00 セッションアドレス「世界一安定な放射光源、SPring-8」
      後藤俊治(高輝度光科学研究センター)~ イノベーション創成へ ~
 10:00-10:30 講演「放射光複合分析が明らかにするナノクラスターの新規構造」
      山添誠司(東京大学、第 1 回萌芽アワード受賞者)
 10:30-11:00 講演「X 線光子相関法によるゴム材料のダイナミクス計測と実用材料設計」
       岸本浩通(住友ゴム工業)

 (11:00-11:10 休憩)

 (司会:高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門 部門長、理化学研究所 放射光
 科学総合研究センター 副センター長 高田昌樹)
 ~ Solving Problem ring 8 GeV として ~
 11:10-11:40 講演「元素戦略による高性能磁石開発の展望」
 11:40-12:10 講演「抗がん剤開発と SPring-8」宝野和博(物質・材料研究機構)
       片岡徹(神戸大学)

 ランチタイムポスターセッション
 12:10-13:40 ポスター:施設紹介、利用案内、萌芽的研究支援課題

<セッション 2>人材育成プログラム:萌芽的研究アワード授賞式・受賞講演
 (司会:高輝度光科学研究センター タンパク質結晶解析推進室 室長 八木直人)
 13:40-14:00 SPring-8 萌芽的研究アワード審査委員長による概要説明・講評
 14:00-14:15 講演「TBD*」(アワード受賞講演)
 14:15-14:30 講演「TBD*」(アワード受賞講演)

<セッション 3>次期放射光光源によって拓かれる科学
 (司会:SPring-8 高度化検討委員会 委員長 石川哲也)
 14:30-14:40 セッションアドレス「放射光施設の世界的動向」
       石川哲也(理化学研究所)
 14:40-15:10 講演「SPring-8-II 計画として目指すべき光源」
       田中均(理化学研究所)
 15:10-15:40 講演「ナノデバイス科学が求める光源性能」
       小野輝男(京都大学)
 (15:40-15:50 休憩)

<セッション 4>SACLA が拓く新しい科学
 (司会:高輝度光科学研究センター XFEL 利用研究推進室 室長 後藤俊治)
 15:50-16:00 セッションアドレス
       後藤俊治(高輝度光科学研究センター)
 16:00-16:30 講演「X 線の 2 光子吸収の世界」
       玉作賢治(理化学研究所)
 16:30-17:00講演「シリアルフェムト秒結晶構造解析による生命現象の理解」
       岩田想(京都大学)
 サマリー
 17:00-17:10 熊谷教孝(高輝度光科学研究センター 専務理事)

問い合わせ先:
(公財)高輝度光科学研究センター
 SPring-8コンファレンス 事務局 辻・津田・吉川          

email:sp8conf2014(at)spring8.or.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.spring8.or.jp/ja/