ニュース

第2回名古屋大学神経回路国際シンポジウム【ポスター発表 追加受付中!】
- Decoding principle of neural circuits using model animals II- From molecule to in vivo
神経回路による情報処理を読み解く II

2014年08月12日 会合

主催:名古屋大学脳神経回路研究拠点
スポンサー:名古屋大学グリーン自然科学国際教育研究プログラム (IGER)

日時:2014年9月9-10日(火、水) 10:00-17:00
場所:名古屋大学 東山キャンパス 理学南館 坂田・平田ホール

講演者:
Saul Kato (Research Institute of Molecular Pathology)
Shinya Takemura (Janelia farm)
Kei Ito (University of Tokyo)
Minoru Koyama (Janelia farm)
Misha Ahrens (Janelia farm)
Antoine Triller (Institut de Biologie de l'Ecole Normale Supérieure)
Hiroko Bannai (Nagoya University)
Masahiko Hibi (Nagoya University)
Masashi Tanimoto (Nagoya University)
Yuki Tsukada (Nagoya University)
Hiroshi Ishimoto (Nagoya University)

参加費:無料
懇親会費:学生500円、一般1,000円

参加登録:
 以下のURLから参加登録をお願いいたします.
 https://docs.google.com/forms/d/1WCJ14l9vc421aADeg4fHM1rmrHZmPIJ-H9DhvXwJzAI/viewform?c=0&w=1

*ポスター発表者募集中(優秀発表にはポスター賞を贈呈します)

オーガナイザー・問い合わせ先:
 森 郁恵(名古屋大学)
 email:m46920a(at)nucc.cc.nagoya-u.ac.jp
 上川内 あづさ(名古屋大学)
 email:kamikouchi(at)bio.nagoya-u.ac.jp
 坂内 博子(名古屋大学)
 email:bannai(at)bio.nagoya-u.ac.jp
 迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。
  (Please use at sign instead of (at).)

※プログラム等の詳細は以下のURLよりご確認ください。URL:http://www.bio.nagoya-u.ac.jp/~NC_home/IGER2014Pr.html


前のページに戻る