ニュース

2014年07月16日 掲載 (Published 07/16/2014)


日本光学会(応用物理学会)第41回冬期講習会 光と生体観察・計測

主催:一般社団法人日本光学会
共催:公益社団法人応用物理学会
協賛:一般社団法人日本生物物理学会 ほか

日時:2015年1月22日(木)~23日(金)
場所: 東京大学本郷キャンパス 山上会館 大会議室(〒113-8654 文京区本郷7-3-1)
   http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_02_j.html


概要:
 光は古くから顕微鏡をはじめ、生体観察や計測のため研究・利用されてきましたが、
 研究・技術開発の発展とともに、様々な観察測定機器が開発され、近年、その計測可
 能領域が拡大するとともに応用技術の研究も活発になっています。今回は関連分野の
 著名な講師の方々をお招きして、光を利用した生体観察や計測について基礎から最新
 の応用技術までを分かりやすく解説していただきます。この分野に興味をお持ちの研
 究者、技術者、学生の皆様にとって、充実した講習になると考えています。皆様のご
 参加を心よりお待ち申し上げます。

プログラム:
 2015年1月22日(木)
 09:20 受付開始
 10:00 ~ 10:05 開会の辞 日本光学会会長 黒田 和夫
 10:05 ~ 10:10 諸連絡
 10:10 ~ 11:10 生体医用計測のための光学 岩井 俊昭 (東京農工大学)
 11:10 ~ 12:10 OCT技術の進展と診断応用 近江 雅人 (大阪大学)
 12:10 ~ 13:30 < 昼食 >
 13:30 ~ 14:30 超小型広視野赤外分光イメージングの基礎と応用 石丸 伊知郎
           (香川大学)
 14:30 ~ 15:30 生体組織での蛍光イメージングの現状と諸問題 西村 吾朗
          (北海道大学)
 15:30 ~ 15:50 < 休憩 >
 15:50 ~ 16:50 光音響イメージング法の原理、開発動向と性能限界 佐藤 俊一
           (防衛医科大学校)
 17:00 ~ < 無料懇親会 >
 2015年1月23日(金)
 10:00 ~ 11:00 拡散光イメージングと脳機能計測への応用 岡田 英史 (慶応
           義塾大学)
 11:00 ~ 12:00 誘導ラマン顕微鏡による生体組織イメージング 小関 泰之
           (東京大学)
 12:00 ~ 13:20 < 昼食 >
 13:20 ~ 14:20 テラヘルツ波を用いた生体計測 安井 武史 (徳島大学)
 14:20 ~ 15:20 医療サイドからみた光生体計測 高松 哲郎 (京都府立医科大学)
 15:20 ~ 15:40 < 休憩 >
 15:40 ~ 16:40 医用光ファイバとその応用 松浦 祐司 (東北大学)
 16:40 ~ 16:45 閉会の辞 実行委員長 吉田 俊一郎

申込方法 :
 参加申込はウェブ登録のみとなります。
 日本光学会ホームページ (本ページ最下部URL)内の登録フォームからお申し込み
 ください。

連絡先:
  コニカミノルタ(株) 開発統括本部 生産技術センター 吉田 俊一郎

email:toukikousyuu41(at)gmail.com
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://myOSJ.or.jp/