ニュース

2014年02月19日 掲載 (Published 02/19/2014)


第32回物性物理化学研究会 リポソーム―基礎物性から製剤化・臨床応用まで―

主催:物性物理化学研究会
協賛:日本薬学会、日本化学会、日本膜学会、コロイド懇話会、日本薬剤学会

日時:2014年6月26日(木)午前10時30分から午後5時00分
場所:京都大学薬学部記念講堂(京都市左京区吉田下阿達町46-29)

プログラム:
 10:30-10:35 開会のことば 徳島大学  斎藤 博幸
 1)10:35-11:15 姫路獨協大学薬学部 岡村 恵美子
  「溶液NMRによるリポソーム膜の動的構造と薬物輸送研究への展開」
 2)11:15-11:55 徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部 松木 均
  「生体膜脂質の会合挙動―温度と圧力が誘起する二重膜相転移―」
(昼食)
 3)13:10-13:50 エーザイ 製薬研究部 兵頭 健治
  「臨床応用を目指したリポソーム製剤開発」
 4)13:50-14:30 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 石田 竜弘
  「腫瘍内微小環境の能動的制御に基づく新規DDSの開発」
 5)14:30-15:10 国立医薬品食品衛生研究所 薬品部 加藤 くみ子
  「リポソーム製剤の評価について」
(休憩)
 6)15:30-16:10 大阪大学大学院基礎工学研究科 馬越 大、岡本 行広、菅 恵嗣
  「リポソーム膜を『場』とした分子認識?—膜デザインを目指した基礎研究—」
 7)16:10-16:55 静岡県立大学薬学部 薬学研究科 奥 直人
  「リポソームDDSの三大疾患治療への応用」
 16:55-17:00 閉会のことば 新潟薬科大学 寺田 弘

参加費(講演要旨集代含む):
 一般(主催・協賛学会員)5,000円 (その他)6,000円
 学生 2,000円

懇親会:18:00〜 楽友会館にて 会費6,000円

参加申込:
 氏名、所属、連絡先、懇親会参加の有無を記入し、6月19日までにFax、E-mailまた
 は郵送にてお申し込みください。原則予約申込、当日申込可。会費は、銀行振込(三
 菱東京UFJ銀行聖護院支店 普通口座番号5129054 物性物理化学研究会事務局松崎
 勝巳(ブッセイブツリ マツザキカツミ))をしてください。

世話人:
 第32回物性物理化学研究会 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 斎藤 博幸

連絡先:
 〒606-8501京都市左京区吉田下阿達町46-29京都大学大学院薬学研究科 松崎勝巳
 TEL・FAX:075-753-4578

email:maku22(at)pharm.kyoto-u.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.pharm.kyoto-u.ac.jp/bussei/