ニュース

2013年12月25日 掲載 (Published 12/25/2013)


文部科学省 「革新的ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ(HPCI)の構築」
HPCI戦略分野2「新物質・エネルギー創成」
計算物質科学イニシアティブ(CMSI)計算分子科学研究拠点(TCCI)
第3回産学連携シンポジウム「HPCの利用と成果と人材」

主催:分子科学研究所 計算分子科学研究拠点
共催:(予定)公益財団法人計算科学振興財団、
   スーパーコンピューティング技術産業応用協議会

日時:2014年1月31日(金)13:20~18:25及び 懇親会
場所:名古屋大学 野依記念学術交流館(〒464-8602 名古屋市千種区不老町)
   アクセス:http://www.rcms.nagoya-u.ac.jp/access.html
   場所は、以下のキャンパスマップのE3赤丸①になります。
   http://www.nagoya-u.ac.jp/upload_images/campus%20map2013.pdf

参加費:無料(但し、懇親会は5,000円)
懇親会:名古屋大学 ユニバーサルクラブ
    場所は、以下のキャンパスマップのD3赤丸⑤になります。
    http://www.nagoya-u.ac.jp/upload_images/campus%20map2013.pdf

参加登録:本ページ最下部URLのホームページより参加登録受付中
参加申込締切:2014年1月20日(月)

プログラム:
☆セッション1:ご挨拶、拠点報告、京の利用課題に採択された企業から☆
 座長:(京大触媒・電池元素戦略)太田 浩二
 13:20-13:35(東大院総合文化/分子研)高塚 和夫 開会の辞、拠点報告
 13:35-13:45(高度情報科学技術研究機構 (RIST)) ご挨拶
 13:45-14:10(東洋紡株式会社) 阿部 幸浩
  招待講演「京を利用した有用酵素改質の試み
  - FMO法によるLipAのエナンチオ選択性の機構解明への取り組みを例に -」
 14:10-14:35(日東電工株式会社) 島津 彰
  招待講演「産業用高分子の接着界面現象に関する大規模シミュレーションへの期待」
 14:35-14:55 休憩

☆セッション2:アプリと京以外のHPCIの利用について☆
 座長:(京大院工)佐藤 啓文
 14:55-15:20(計算科学振興財団 (FOCUS))西川 武志 
  招待講演「開発アプリを企業の技術者に使ってもらうためには何が必要か?」
 15:20-15:45(名大院工/分子研) 岡崎 進
  TCCI報告「分子研TCCIマシン上の公開ソフト‐それを使って何ができるか‐」
 15:45-16:10(名大院理) 岡本 祐幸
  TCCI報告「拡張アンサンブル法による分子シミュレーション」
 16:10-16:35(京大化研) 松林 伸幸
  TCCI報告「大規模分子シミュレーションと溶液理論の融合によるソフト
  分子集合系の自由エネルギー解析」
 16:35-17:00(セッション1も含め、パネル的に全体質疑)
 17:00-17:20 休憩

☆セッション3:特別講演とまとめ☆
 座長:(東大院総合文化/分子研) 高塚 和夫
 17:20-17:30(旭硝子株式会社/今後のHPCI計画推進のあり方に関する検討WG委員)
  高田 章 ご挨拶
 17:30-18:10(株式会社フューチャーラボラトリ) 橋本 昌隆
  特別講演「理工系ポスドクのキャリアパスにおける現状と課題」
 18:10-18:25(兵庫県立大院シミュレーション) 兵頭 志明
  本日のまとめ
 18:25-18:40 移動・休憩
 18:40-20:10 懇親会 @名古屋大学 ユニバーサルクラブ

※講演プログラムは、予告なく変更される可能性があります。予めご了承の程よろしく
 お願いいたします。

問合先:
 〒444-8585 岡崎市明大寺町西郷中38
 分子科学研究所 計算分子科学研究拠点事務局
 TEL:0564-55-7074(発信音の後)52 石谷
 FAX:0564-54-2254(代表)、0564-55-7074(発信音の後)53

email:tcci-office(at)yfep2.ims.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://tcci.ims.ac.jp/tcci/