ニュース

2013年12月04日 掲載 (Published 12/04/2013)


独立行政法人海洋研究開発機構 研究部門 数理科学研究分野 研究職/ポストドクトラル研究員募集

所属・役職・人数:
 独立行政法人海洋研究開発機構 研究部門 数理科学分野
 研究職もしくはポストドクトラル研究員 複数名

研究分野:
 1)生物の動態力学解明:
  生物の形態形成や成長、運動に関するダイナミクスを非線形動力学などを駆使した
  理論と大規模数値計算によって解明する研究

 2)生物の進化または生態系の環境応答に関する数理モデル構築と数値シミュレー
 ション:
  生物の多細胞・異種細胞相互作用による爆発的多様性発現による進化過程解明、ま
  たは地球環境変動と生態系の相互作用解明のための数理モデル構築と数値シミュレ
  ーションを行う研究

 3)極限環境下における流体挙動解析:
  深海や海底下の熱水移動や固体の流動、生体内の流体の運動など、温度、圧力、空
  間に関する極限環境下でのものの流れについての解析を行う研究

 4)非線形動力と地球物理学・地質学の融合:
  非線形動力学の宝庫と言われる地球物理学・地質学的現象に対する数理・物理学的
  研究

応募資格:
【研究職】
 上記研究分野1)、2)、3)、4)の業務に関連する分野の博士号取得者。

【ポストドクトラル研究員】
 上記業務を遂行可能な関連分野の博士号取得者(採用日までに取得見込みのものを
 含む)。採用日において博士号取得5年以内であること。

 応募者は上記研究テーマの(1)~(4)いずれにかに従事することとし、それぞれ
 研究テーマの推進に必要な、物理、生物物理、流体力学、地球物理学、地質学、非線
 形動力学、計算物理学などに精通していること。

 ※国籍・性別を問いません。
 ※海洋研究開発機構では、全ての職員の雇用に関し男女平等の理念を持っております。

応募締切: 
 2013年12月27日(金)必着

※詳細は、本ページ最下部URLをご覧ください。

問合先:
 独立行政法人海洋研究開発機構 人事部 人事第2課 

email:rsd-jinji(at)jamstec.go.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/ifree20131227_2.html