ニュース

2013年11月25日 掲載 (Published 11/25/2013)


茨城大学 フロンティア応用原子科学研究センター 助教公募

所属・役職・人数:
 茨城大学 フロンティア応用原子科学研究センター 助教 1名

概要:
 大強度陽子加速器施設(J-PARC)において、茨城県から生命物質構造解析装置(iBIX))
 に関する維持管理・研究等を委託されている茨城大学フロンティア応用原子科学研究
 センター県BL 開発研究部門生体領域では、中性子回折を用いて生体高分子の構造と
 機能を解明する研究を推進できる教員(助教)を公募します。

任期:
 1年(但し、再任可)

応募資格:
(1)博士の学位を有する,もしくは,採用予定日までに取得見込みであること。
(2)高級プログラミング言語によるソフトウェア開発の経験は問わないが、飛行時間
   法(TOF)中性子回折によるデータ処理システムの開発を積極的に推進する能力が
   あること
(3)中性子回折による結晶構造解析の経験は問わないが、X線等による生体高分子の
   結晶構造解析の経験を有し、タンパク質の発現・精製・結晶化の経験が豊富で、
   中性子回折の特徴を生かした構造生物学を自主的に遂行する能力を有すること
(4)装置(iBIX)の運転・維持・管理及び利用者支援を装置グループの一員として実施
   できること

提出書類:
(1)履歴書(写真貼付):1部
(2)研究業績リスト(論文,口頭発表、受賞歴、外部資金獲得状況等):1部
(3)主要論文:5編(コピーでも可.投稿中で掲載が決定されている場合は原稿でも
   可とする)但し、主要論文が5編以下の場合には全て提出すること.
(4)これまでの研究内容の概要と今後の研究計画(2,000 字程度)
(5)照会可能者2名の氏名と連絡先
   推薦者があれば,その推薦書(A4-2枚以内)を添付すること.

応募締切:
 2013年12月6日(金)(必着)
 
※詳細は本ページ最下部URLをご覧ください。

書類送付先:
 〒319-1106 茨城県那珂郡東海村白方162-1 いばらき量子ビームセンター内
 茨城大学フロンティア応用原子科学研究センター事務室
 TEL:029-287-7871 (代表)
 ※封筒に「助教応募書類在中」と朱書きし、書留郵便で送付してください。なお、
  提出書類は原則として返却いたしません。
 
問合先:
 茨城大学フロンティア応用原子科学研究センター県BL開発研究部門 日下勝弘
 TEL:029-352-3242

email:kusakats(at)mx.ibaraki.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.fas.ibaraki.ac.jp/?p=1618