ニュース

2013年11月19日 掲載 (Published 11/19/2013)


東京工業大学 第2回生命理工国際シンポジウム(Tokyo Tech Bio 2014)DNA and RNA – Interfaces between Biology and Chemistry—

共同主催:東京工業大学 大学院生命理工学研究科、東京工業大学 情報生命博士教育院
協賛:日本生物物理学会 ほか

日時:2014年1月29日(水) 
    13:00-18:50 シンポジウム
    19:00-21:00 レセプション 

場所:東京工業大学 すずかけ台キャンパス すずかけホール
   (横浜市緑区長津田町4259)
   〔交通〕http://www.bio.titech.ac.jp/out/outline/access.html#access

参加費:無料。事前のお申し込みは必要ありません。

Invited speakers(敬称略):
 塩見春彦(慶應義塾大学・医)
 杉山弘(京都大学・iCeMS)
 Stavros Lomvardas (米国カリフォルニア大学サンフランシスコ校)
 Knut Woltjen (京都大学・iPS細胞研究所)
 Byeang Hyean Kim (韓国浦項工科大学校)
 関根光雄(東工大・生命理工)
 岩崎博史(東工大・生命理工)
 本郷裕一(東工大・生命理工)
 緒方博之(東工大・情報生命博士教育院)

概要:
 東京工業大学 大学院生命理工学研究科では、定期的に、第一線でご活躍の研究者を
 招き、学内外問わず関連研究者に活発な議論の場を提供しています。今回の主題は
 「DNA and RNA – Interfaces between Biology and Chemistry—」です。

問合先:
 東京工業大学 生命理工学研究科 相澤康則
 〒226-8501 横浜市緑区長津田町4259 B64
 TEL & FAX: (045)924-5787

email:yaizawa(at)bio.titech.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)