ニュース

信州大学繊維学部 機械・ロボット学系 バイオエンジニアリング課程 教員公募

2013年07月12日 公募

職名・人員:教授または准教授・1名

所属:
 信州大学繊維学部機械・ロボット学系に属し、主としてバイオエンジニアリング課程
 を担当する。

研究分野:
  バイオロボティクス分野で実績を有し、人体および生命科学(ヒューマンバイオロ
 ジー)分野にも関心を持ち、生物と工学を融合した新たな領域における技術の創出を
 目指した教育研究を行うことのできる人物を求める。

教育担当: 
 1年次教育:物理に関連する基礎科目を担当。
 高年次教育:「生物学概論(ヒトを中心にした生物学)」「細胞生物学」ならびに関
       連する基礎科目・専門科目や実験(細胞培養実験、バイオエンジニアリ
       ング実験など)を担当。
 大学院教育:バイオロボティクスに関連する科目を担当。

応募資格:
 博士の学位を有し、学部、大学院修士課程及び博士課程の運営と教育研究指導ができ
 ること。
 信州大学は男女共同参画を推進しており、業績等(研究業績、教育業績、社会的貢献
 ほか)及び人物の評価において同等と認められた場合には女性を採用します。ただし、
 これは性別のみで優先的に採用することを認めるものではありません。

任用予定日:2014年4月1日
定年:65才
退職日:定年に達した日以後における最初の3月31日

提出書類:
 (A) 履歴書 (写真添付)
 (B) 業績調書(研究成果の概要および着任後の抱負を含む)
 (C) 業績サマリー
 (D) 主要論文(10編以内)の別刷りあるいはコピー
 *(A)~(C)については、下記のページから書式をダウンロードして作成してください。
  http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/textiles/recruit/2013/07/54016.html
 *(A)~(C) についてはCDによるファイルの添付が望ましい。
 *原則として応募書類は返却しません。返却を希望する応募者は、その旨を明記して
  ください。なお、応募および応募資料の機密は厳守いたします。

応募締切:2013年10月15日(火)必着

書類提出先:
 〒386-8567長野県上田市常田3-15-1 信州大学繊維学部総務グループ 内山
 ※厳封し、封筒の表に「信州大学繊維学部機械・ロボット学系バイオエンジニアリング
  課程教授または准教授 応募書類在中」と朱書の上,簡易書留または宅配便で送付の
  こと。

問合先:
 信州大学繊維学部機械・ロボット学系バイオエンジニアリング課程 西川 敦
 TEL:0268-21-5617 FAX:0268-21-5511email:nishikawa(at)shinshu-u.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/textiles/


前のページに戻る