ニュース

2013年03月15日 掲載 (Published 03/15/2013)


第31回物性物理化学研究会「製剤設計の進歩と今後の課題・展開」

主催:物性物理化学研究会

日時:2013年6月25日(火)午前10時30分〜午後5時00分
場所:京都大学薬学部記念講堂(京都市左京区吉田下阿達町46-29)

参加費(講演要旨集代含む):
 主催・協賛学会員 5,000円、その他 6,000円、学生 2,000円

懇親会:
 18:00~  楽友会館にて 会費6,000円

参加申込:
 氏名、所属、連絡先、懇親会参加の有無を記入し、6月18日(火)までにFAX、
 E-mailまたは郵送にてお申し込みください。原則予約申込、当日申込可。会費は、
 銀行振込をしてください。

  三菱東京UFJ銀行聖護院支店 普通口座番号5129054 物性物理化学研究会
  事務局松崎勝巳(ブッセイブツリ マツザキカツミ)

世話人:
 第31回物性物理化学研究会  岐阜薬科大学 竹内 洋文

プログラム:
 10:30−10:35 開会のことば 岐阜薬科大学 竹内 洋文

 10:35−11:15 東京医科歯科大学 安原 眞人
 「医療薬剤から見た製剤設計の進歩」

 11:15−11:55 武庫川女子大学薬学部 内田 亨弘
 「製剤の味評価の進歩-味覚センサによる解析を中心として-」

 (昼食)

 13:15−13:55 静岡県立大学薬学部 板井 茂  
 「結晶多形を利用したクラリスロマイシンの製剤設計」

 13:55−14:35 小野薬品工業 杉原 光
 「プランルカスト水和物の持続吸収を目的とした胃内滞留性製剤の設計」

 14:35−15:15 京都薬品 槙野 正
 「超高速打錠のイノベーション-製剤設計と製剤機械-」

 (休憩)

 15:35−16:15 ボナック 大木 忠明
 「ボナック核酸の開発と展開」

 16:15−16:55 岐阜薬科大学 田原 耕平、竹内 洋文
 「キャリアーを活用する吸入・点眼投与製剤の設計」

 16:55−17:00 閉会のことば 東京理科大学 寺田 弘


連絡先:
 〒606-8501京都市左京区吉田下阿達町46-29 
 京都大学大学院薬学研究科  松崎勝巳
 TEL・FAX:075-753-4578

email:maku22(at)pharm.kyoto-u.ac.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.pharm.kyoto-u.ac.jp/bussei/