ニュース

2012年12月17日 掲載 (Published 12/17/2012)


スーパーコンピュータ「京」と互換性を有するSCLS計算機システムの利用公募

理化学研究所 HPCI計算生命科学推進プログラムでは、2013年3月1日(金)(予定)
よりスーパーコンピュータシステム(SCLS計算機システム:富士通PRIMEHPC FX10、 48ノード、 理論性能10.1TFLOPS)を運用開始します。それに伴い利用の研究課題を募集します。公募制でかつ無料です。

応募資格 :
 次のいずれかに該当する生命科学研究者・技術者の方
 ・大学院、大学、高等専門学校および大学共同利用機関の教職員および学生
 ・中央省庁所管の独立行政法人に所属し、専ら研究に従事する者
 ・学術研究を目的とする国または自治体が所轄する機関に所属し、専ら研究に従事する者
 ・科学研究補助金等の交付を受けて学術研究を行う者
 ・生命科学に関連する民間企業(医療機関、医療機器開発企業、製薬企業など)に所属
  する研究者、技術者
 ・上記に該当する者が所属する機関との契約により共同研究に研究分担者として参加
  し、専ら研究に従事する者
 ・前各号のほか、特にSCLS計算機システム利用公募委員会が適当と認めた者

 なお、応募資格者は国内居住者に限ります。外国籍の方は「日本国内にある事務所に
 勤務する人」か「来日後6ヶ月以上経過した人」が国内居住者にあたります。

申請締切:
 2013年1月15日(火)

※詳細は下記URLをご参照ください。

連絡先:
 HPCI戦略分野1 SCLS計算機システム利用公募委員会
 TEL:078-940-5692

email:scls-mado(at)riken.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://www.kobe.riken.jp/stpr1-life/outreach/sclsuse/application.html