ニュース

2012年12月17日 掲載 (Published 12/17/2012)


産総研イノベーションスクールH25年度スクール生(ポスドク)募集

募集人数: 
 産総研ポスドク(イノベーションスクール研修生)20名程度を予定

応募資格:
・イノベーションスクールの趣旨を理解し、新たなキャリアパスを見通すために、本格
 研究に関する座学、企業OJTなどのカリキュラムに積極的に取り組んでいただける方。
・博士の学位を有する方、または取得見込みの方。
・雇用開始日において、博士号取得後7年以内の方。
・産総研特別研究員としての雇用歴が5年未満の方。
・研究開発業務の遂行に支障のない健康な方。
・他と二重雇用とならない方。
・日本語での講義、演習に支障がない程度に日本語ができる方。
・2013年4月1日に 着任できる方(応相談)。

雇用期間:
 1年間(2013年4月1日~2014年3月31日)

選考方法:
 書類選考および面接試験

提出書類: 
 履歴票、自己アピール表、業績リスト、博士号取得を証明する書類(学位記の写し等)
 もしくは取得予定証明書、応募票
 ※証明書以外は、特定の書式があります。必ず、本イノベーションスクールWebサイト
 (下記URL)からダウンロードしてください。
 ※個人情報は厳重に管理し、審査および採用後の指導に限り使用します。

応募締切:
 2013年1月20日(日)メール添付必着
  宛先:下記連絡先メールアドレス
  件名:【イノベーションスクールPD応募書類】応募者名

採用期日:
 2013年4月1日

趣旨:
 産総研ではポスドクとして雇用した若手博士人材が、産総研の研究プロジェクトに参
 加するだけでなく、特別に用意した研修を受ける「産総研イノベーションスクール」
 を開校しています。「産総研イノベーションスクール」は、若手博士人材が専門分野
 について高度な知見を有しつつ、より広い視野を持ち、異なる分野の専門家と協力す
 るコミュニケーション能力や協調性を獲得して、産業界をはじめとした社会の幅広い
 分野で活躍することを目指した事業です。スクールのカリキュラムには、産総研の
 「本格研究」に関する講義の受講と演習、企業現場での実地研修(OJT)などがあり
 ます。過去のスクール修了生は、複合的問題を解決する能力を獲得し、企業等で即戦
 力として活躍しています。
 詳しくは下記Webサイトをご覧ください。


書類提出先および問い合わせ先:
 (独)産総研イノベーションスクール事務局
 TEL:029-849-1600(内線: 222-41600)

email:school-saiyou-ml(at)aist.go.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスの(at)を@に置き換えてください。 (Please use at sign instead of (at).)
URL:http://unit.aist.go.jp/inn-s/ci/employment/index.html